内定後のフォローをこまめにすることで学生さんとの信頼感が生まれます。

もう3月の半ばに差し掛かり、学生に内定を出している企業様も増えてきている時期ではないでしょうか。

この時期に内定を出しても、まだまだ採用活動の時期ですから、学生を忙しいさのあまりほったらかしにしていたりしていませんか??

内定を出してからもあまりに連絡がこないと学生としても不安になり、その企業を信頼できなくなり、内定辞退といったこともありえてしまいます。

それを防ぐには、こまめにもしつこくならないように学生と連絡を取る必要があります。

社員との質問会をやったり、プライベートで飲みに行ったりするのも学生側もリラックスした状態の中で社員に質問出来るのでいいでしょう。

または、早くから内定者同士を合わせることで同期の結束も生まれるのではないでしょうか。

この他にも企業ごとにあった内定後の内定者フォローを行うことで、やらないでいるよりかは、内定辞退といったことも減ってくるでしょう。

各企業にあった内定者フォローを弊社に任せて頂けませんか。

↓↓↓↓↓こちらをご覧下さい↓↓↓↓↓

内定者フォローはキャリアマート

お問い合わせはこちら--------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
----------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月21日 18:47
内定者が、もうすぐ「同期」になりますね。
皆さんが切磋琢磨して成長することを期待しています。

この記事へのトラックバック