アクセスカウンタ

採用支援日記

プロフィール

ブログ名
採用支援日記
ブログ紹介
新卒採用支援。

どうすればクライアントの満足を得られる

仕事が出来るでしょうか。

それはクライアントごとに違いますし、

正解などわかりません。

その正解を見つけ出すために、

学生・企業側の目線に立ち、

精一杯皆様のお役に立ちたいと思います。
zoom RSS

新卒採用における採用支援の重要性

2008/11/10 22:39
2010年度新卒採用も11月を向かえ、
学生、企業共に動きが慌ただしくなってきたのではないでしょうか。

最近、「買い手市場」とテレビや新聞で取り上げられることが多くなり、
学生も不安を抱えながら就職活動をしています。

企業側としては、昨年よりも採用しやすくなるのではと
お考えになられている人事の方もいらっしゃるかと思います。

しかし・・・

他社も09の自社の新卒採用をしっかり分析した上で、
少ない採用人数枠を埋めようとしております。

貴社が他社に負けていることは??

昨年に比べ採用しやすいと言われている中で、
より良い人材を確保するために、
まだ足らないとこはないか考えてみては!?

「人材不足による採用支援」が必要な企業様もいれば、
今後のためにも「ノウハウ構築のための採用支援」が必要な企業様もおります。

派遣社員の方を雇って、採用支援をしてもらうのも一つの手ですが、
派遣スタッフの方は採用のプロではないですし、
採用市場のことは全くわかりません。

コスト以上のパフォーマンスを期待する企業様は、
是非一度キャリアマートの採用支援サービスをご検討下さい。

新卒採用、採用支援メニューはこちら
新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
新卒採用アウトソーシングサービスのご案内はこちら

-お問い合わせはこちら---- ---------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト

新卒採用が本格化する年明け前に、
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


合同企業説明会の日程一覧から、10の戦略を立てる

2008/10/07 20:07
2010年度の新卒採用もついに就職サイトがオープンし、
早期セミナーの日程決め、準備と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

その際に注意すべきことがあります。

合同説明会の日程をしっかり把握して、早期セミナーや会社説明会の日程を決めなければなりません。

マイナビEXPOやリクナビLIVEなど、
何万人もの学生を集める合同企業説明会の当日に、
早期セミナーを開催してしまったら・・・

考えたくもないですね。

そんなつまらないミスをしないため、
弊社では、合同企業説明会一覧を準備し、
それを基にクライアントに説明会の日程からご提案させて頂いております。

新卒採用のポイントの一つは、
学生の動きを把握し、
それにあわせた戦略を計画して実行するかです。

ここをしっかり抑えられていますか。

ここまで確認出来ている企業様は少ないように思われます。

合同説明会合同企業説明会のご案内はこちら
新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
新卒採用アウトソーシングサービスのご案内はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト
--------------------------------------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これからの新卒採用アウトソーシング会社に求められることとは

2008/09/10 19:46
2009年度の新卒採用では、
「絞込み」という動きが強く見られ、
学生一人あたりの、
・エントリー社数
・説明会エントリー社数
・説明会参加社数
・選考参加社数
が08と比べ減少傾向にありました。

2010年度の新卒採用でも、
もちろんこの傾向が出るだろうと予測されており、
今までのような、

「母集団形成」

だけでは、新卒採用の成功は無いと言っても過言ではないでしょう。

では、母集団も減少傾向にあり、形成が難しくなる中で、
採用を成功させるために、エントリー学生を、
説明会により多く参加させたtり、選考に進ませたり、
「育成」する時代になってきました。

つまり、
エントリーしてくれた学生に、最大限、自社の魅力を伝え、
「この会社に行きたい!」という気持ちを育てることが出来るのか、
「育成」することが出来るのかが鍵を握るのです。

では、そのためにはどうすればいいのか。

@学生目線でサイト、配布物が作られているのか

→自己満足に終わってませんか?本当に学生目線で作られてますか?

A日々発生する業務を片手間になっていないか

→日々生まれる業務には、やるべき時間帯がございます。
片手間にしていい業務とそうではない業務の区別が出来てますか?

上記が出来ない限り、
「母集団の育成」は出来ないでしょう。

解決策としては、

・採用担当の増員
・アウトソーシングする

上記2つしかありません。

しかし、簡単に増員は出来ないし、
アウトソーシングに高いコストは掛けられない・・・

企業様によって様々な問題があると思います。

しかし、アウトソーシングを少しでもお考えであれば、
是非一度アウトソーシングについてご説明致します。

ただ高いだけのアウトソーシング。
業務代行のためだけのアウトソーシング。

そういった問題を我々が、解決させて頂きます。

是非、一度お話だけでもいかがでしょうか。

新卒採用アウトソーシングサービスイメージはこちら
新卒採用アウトソーシングサービス一覧はこちら< /a>

採用コンサルティング事業部サービス一覧はこちら
合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら------------ -------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2010年度に向けての新卒採用コンサルティング

2008/09/01 19:45
ついに9月を向かえ、
2010年度の新卒採用も本格的に走り出している企業様も多いのではないでしょうか。

原稿制作のための取材や撮影。

本当に忙しく、目を光らせている時期になってきていると思います。

しかし、その原稿ですが、作り方に問題がありませんか?

何を基準に内容を決めていますか?

本当に学生が好む原稿になっていますか?

貴社のターゲット学生に訴求できる原稿になっていますか?

原稿制作は、下手をすると担当者の自己満足になってしまいます。

色々な情報を載せてページの長さがいっぱいになって、
やった感は出ます。

しかし、学生はそれを求めていますか?

きっと求めていません。

それでは、学生は何を求めているのか?

どうすれば、学生が求めているものがわかるのか。

それは、簡単です。

内定者以外の学生に聞いてしまえばいいのです。

内定者だと、貴社のことがよく見えているため、
貴社よりの主観になってしまうので、
貴社を知らない学生に等に聞くのがてっとりばやくですよね?

それでは、どう学生を集め、アンケートを取るのか。

・・・


弊社が行います。

弊社の新卒採用のコンサルティングで、
学生に企業様のHP就職サイト、パンフレット等を見せて
素直な意見をもらうコンテンツが含まれております。

よくあるコンサルティング内容として、
パッケージのものを売るだけのものもあるかとは思いますが、
弊社ではそうではございません。

まず、学生と貴社の目線合わせをさせて頂いてから、
HPや就職サイト等を制作していくので、
人事目の原稿ではなく、学生目線な原稿を制作することがございます。

「学生との目線合わせ」

貴社ではしっかり出来ていますか?

詳細はこちら

新卒採用コンサルティングサービスに関する情報詳細はこちら

採用コンサルティング事業部サービス一覧はこちら

合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社 転職サイト
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新卒採用の就職サイトの比較と費用対効果

2008/08/12 19:26
採用に関しても、様々な求人広告があります。

紙でのアプローチや学校回りや求人票の配布での採用、
ハローワークでの採用、就職サイトでの採用と
広告手法が多くなり、本当に費用対効果というところが見えずらくなってきました。

本当に良い就職サイトとは?

費用対効果の良い就職サイトとは?

この時期、2010年度の新卒採用の媒体選定にお悩みの企業様も多いと思います。

では、何を基準にして就職サイトを選びますか?

値段?学生の認知度?使い勝手?

ではでは、それだけで決めてしまって本当に大丈夫なのでしょうか?

採用成功できるといえるか?

現在は多くの就職サイトがありますが、
就職サイトによって色があります。

母集団形成向きの就職サイトだったり、
説明会の動員が強かったり、大手向きや中小向き等含めて色々あります。

その就職サイトのカラーを自社のターゲット学生と比較して選んでいくのが、
一番なのではないでしょうか。

ターゲットを一番多く採るための就職サイト。

それは一体どの就職サイトなのか。

それには、まず採りたい層の再認識が必要です。

それが出来てますか?

出来ていない企業様や媒体選定でお悩みの企業様は、
是非一度キャリアマートの話を聞いてみてください。

貴社の採用感が変わるかもしれませんよ。


新卒採用就職サイトに関する情報詳細は こちら
就職サイト比較セミナーはこちら

合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社 転職サイト
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


7月21日 カンブリア宮殿

2008/07/21 23:43
本日のカンブリア宮殿は、
〜世界を救う起業家〜というテーマの回でした。

途上国の方々に仕事を与えることで、
安定した収益を得てもらい貧困をなくしていきたいと。

以前僕がお会いした社長で、
こんな人がいた。

知り合いの社長などを集めて、
イベントを開催する。
マラソン大会やスポーツ大会を実施し、
参加者から会費を集める。
その会費は全て貧困の国へ寄付しているとのこと。
いずれは、寄付するだけでなく、その国に会社を作り、
仕事をしてもらいたいと。

お金を与えるのは簡単だが、それでは何も解決しない。
自分らでお金を稼ぐ仕組みを考えるような場を提供したいと、
熱い想いを語っていただきました。

キャリアマートもまだまだこれからの会社です。

日本を強くするという想いを胸に社員全員で頑張っていますが、
いずれは世界に影響を与えられる会社になっていたいと思う。

その時の仕切り役として自分が動いていたい。

社会人2年目もっと頑張らなければ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


インターンシップを用いての新卒母集団形成

2008/06/16 08:47
ついに2010年度採用の動きが本格的になってきました。

吊り革広告やプレサイト等、
企業向け、学生向けの動き出しが見られています。

企業によっては、
まだ早いという声もありますが、
他社との差別化を図ろうとする企業が多く見られてきていると思います。

その中でも意識されているのが、
「採用ブランディングの構築」
ではないでしょうか。

口コミなどによる企業広告。

その手法として、
【インターンシップ】を取り入れる企業が
多くなってきております。

早期の募集による母集団形成や
学生へインパクトを与えられるようなインターンシップの内容。

それでは、学生はどんなことを求めていて、
どんなものに興味があるのか・・・

それを提供しているのが、
キャリアマートのコンサルティングサービスです。

詳細はこちら

インターンシップに関する情報詳細は こちら
インターンシップ活用法セミナー


新卒採用アウトソーシングメニューの詳細は こちら
合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

採用支援日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる